2013年01月16日

いつまでも俗人的なリソースアサインでは組織は破綻する

4月からのチーム編成を検討中。業務がいっぱいだと主張しているにも関わらず、別の仕事を振ろうとする場当たり的な事業計画に腹が立ってきた。来年度売り上げもあがありません、人もだせませんといっているチームがいるということなのだ。おかしな話だ。極論言えば仕事しませんってことを平気で言っているのだ。そういう人たちを育成していくのが管理者の役割であり、いかに生産性をあげていくのかを考えるのが組織の成長であるはず。それをできる人がこの人だからお願いしよう。それが組織の育成につながるんだなんていいかげんなことを言っているから組織が育たないんですよ。現にうちのチームは皆が事務処理をできるように育成してきた。最初はいやがる人もいた。今でも皆無ではないが、自分たちでやればスピード感も生まれお客さんからも喜ばれる。それが別のモチベーションにつながるのだろう。それを自分たちの仕事でないとかいっていつまでも身につけようとしないチームがいること自体が問題であるはずなのに、それにメスを入れない我が組織。全体をみてきちんとコントロールしていく必要があるでしょうね。

taka7107 at 07:50│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい