2013年04月04日

調整ができてこそ一流の技術者なのだが。。。

春の嵐の一日の中、新宿までお出かけをしてお客さんと飲み会。そんなに飲んでもいないし、よってもいないのだが、飲んだ翌日はたいていおなかが痛い。今日も例に漏れずという感じ。う〜ん、つらい。
さて、どうもうまくいかない案件がある。まぁ、たまにあるのだが、今までの担当者が丸投げしてしまい、あまり関与せずというのが原因だ。引継というのをあまりせずというのは絶対に問題が起こる。しかも引き継ぐ側もあまり深く考えずに、自分の想いだけでつっぱしり、あまり調整をしないタイプだからやっかいなのだ。技術的にはすぐれているのだが、そもそも調整とか営業系の仕事は自分の仕事じゃないと思っているからやっかいなのだ。そういった調整がうまい人も同じ部署にいるのだが、手一杯でフォローもできない状態なのに、すべて勝手に突っ走るから後始末が大変という困りものだ。自分の中ではわかっていても周りの人に説明するプロセスを省略するから何の話をしているのかも理解できないという点もある。それではそのリーダーにつくメンバーが混乱してしまう。大きなプロジェクトのリーダーであるのにほんと心配な面があるのはねぇ。。。

taka7107 at 07:47│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい