2013年09月24日

しまかぜかぶりつき堪能\(^o^)/

週末にGの優勝が決まって、なんとか阪神もCSに滑り込んでとついに今シーズンが終了しました。とは言っても2位確定ではないのでなんとしてでも甲子園で1stステージはやってもらわないと困るのでたのんます。というかこんなグダグダになるまで落ち込むなんてどうなってますのよ。ほんまに勘弁してほしいわ。
さて、先日の大阪帰りについに待望のしまかぜに乗車。朝起きて最初は名古屋で鉄道リニア館でも見て帰ろうかと思いましたが、いままでなんども挑戦しているしまかぜのかぶりつき(先頭席)の乗車があきらめきれず、いろいろと調べていたら賢島ー鳥羽間であれば乗車できそうなことを発見。時間にして30分程度ですが、のろのろ運転でゆっくり車窓も楽しめそうというわけで乗ってみることに。もちろん、難波ー賢島間もしまかぜをば。始発から終点までの2時間強の旅をたっぷりと堪能。ごじまんのカフェ車両でも松阪牛カレーを味わうことができました。こちらの列車も鳥羽から賢島間は極端にお客さんがいなくなり、かぶりつきの3席ぐらいしか乗客がいないという状態でした。賢島で数時間すごし、今度は名古屋に向かうのですが、かぶりつきがとれたのは難波行きのしまかぜ。いずれにせよ、鳥羽あたりで乗り換えなければ行けないのは確実なのです。賢島〜鳥羽間はのんびりと走る区間。最高速度も80km/h程度でゆったりしまかぜが堪能できます。しかも先頭の1号車はひとり占状態。3席あるかぶりつき席もはりきって真ん中のB席をとりましたが、これまたひとり占。いやぁ、最高の気分ですわ。なんば発だと、結構、先頭席への出入りがはげしく、写真撮影して行く人たちがやっかいなのですが、そんなこともなく、30分間のまったりとしたしまかぜかぶりつきが堪能できました。いやぁ、満足。\(^o^)/
55

43

34

23

43

49

41

28

48

59

57

58

44

41

59

08

50

27

33



taka7107 at 07:47│Comments(0)TrackBack(0) 新しいもの | 鉄道

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい