2014年01月04日

オフに姫路散策を楽しむ(その2)

書写山を下山して、次なる目標は広峰神社といきたいところであったが、バスで走ったあとまた登山という、結構ヘビーな行程であることが判明。書写山もかなり急な登山を強いられてかなり足にきているので今回はここはパス。というわけで、官兵衛がはじめて仕えた小寺氏の居城跡である御着城址を目指すことに。まずは書写山ロープーウェイの山麓駅からバスで姫路駅まで折り返し。ここで昼食タイムといきたいところだが、どこも大混雑。山陽電鉄姫路駅の高架下にあるうどん屋さんはリーズナブルな価格なのでそれほど混んでもいないため、ここに決定。ひれかつ定食500円を食す。その後、すぐに御着へと行く前に、この近くにある十二所神社を訪問。ここは別名お菊神社ともよばれ、播州皿屋敷で有名なお菊さんを奉ってあるそうな。そうあの「いちま〜い、に〜まい」の10枚ないと行けないはずのお皿が何度数えても9枚しかないということで井戸につるされて殺された怪談話にでてくるお菊さんである。縁起がいいわけではないが、とにかく神社に初詣ということでお参りと祈願をば。おみくじを引くとこれまた大吉ときたもんだ。\(^o^)/
と気分良く、今度は姫路駅に戻り、山陽本線を大阪方面に一駅行くと、少しさびれた駅の御着に到着。ここからは歩いて10分程度で到着。丁寧に案内図もでているのでまず迷うことはない。到着した御着城址は姫路市役所の支所がたっており、城郭はない。公園が前にあって、官兵衛の石碑があるくらいしかたいしてみるところもない。ただ、その隣に、官兵衛のおじいさんとお母さんのふたりのお墓があるので、そこも見学どころといえば、そうか。
という具合でなんとか一日つぶれました。また今日はお仕事。がんばりましょ。

taka7107 at 00:28│Comments(0)TrackBack(0) 休日の過ごし方 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい