2014年05月05日

あけぼの〜弘前城〜北三陸〜あまちゃん〜SL銀河〜こまち320km/hの旅(その9)

釜石からの戻りは山田線が全線開通していないため使えず、三陸鉄道の南リアス線を使うと時間もかかるので、東京に戻る人たちは皆、来た道を元に戻る、花巻行きの各駅停車を利用する。50分ほど待ちになるのだが駅の待合い室はSL銀河に乗ってきたお客さんでごったがえし、改札が始まるにも長蛇の列になってしまい、これはもう座れないかと思っていたがなんとか確保できた。戻りは2時間ほどの旅。新花巻で降りて新幹線へ乗り換えだ。やまびこで仙台まで行って、そこでさらにはやぶさ32号、こまち32号の連結された列車のこまち車両に乗車。ここではじめての320km/h運転を体験する。体感ではわからないのでせっかくだからスマホアプリでなかろうかと探してみるとGPS機能を利用して速度を測定するアプリがあったのでインストールして計測。おぉ、たった1回ではあるが320km/hを計測した。仙台を出てすぐぐらいから計測を始めていればもう数回はMAX速度が出た可能性はあっただろう。
いやぁ、これでやっと東京に到着。あけぼのに始まり、弘前さくらまつり号の583系電車、弘前での桜、三陸鉄道、あまちゃんロケ地、SL銀河、こまち320km/hとほんと盛りだくさんの鉄道旅行。これにて終了でございます〜。(( _ _ ))

image

image


taka7107 at 22:24│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 | 鉄道

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい