2014年07月10日

メールサーバ更改は分かるけども。。。。

いやぁ、またまた負けたかとおもっちまいましたよ。いつも8回あたりにヒヤヒヤさせられるんですからねぇ。。。藤浪は残念ながら今回も完投できずじまい。加藤、福原、呉のリレーもヒヤヒヤでしたがなんとか押さえて逃げ切りましたわ。でもまぁ、ゴメスとマートンのアベック弾も見られて甲子園はほんと虎祭り状態。なんで先週の日曜日にこういう試合をしてくれないんでしょうと悔やまれるばかりではありますが、とにかく7連勝にあっぱれとしましょう。実に6年ぶりだそうで、球団記録の14連勝まで突き進んで、首位奪取でお願いしたいところです。\(^o^)/
さて、会社のメール環境の話。なんでもメールサーバが老朽化したため、新しいサーバーに切り替えなければいけないとのこと。それは理解できるのだが、メールクライアントも入れ替えなければいけないというお粗末ぶり。今まで使い慣れたThunderbirdを捨ててOutlook2010に切り替えなければいけないのだ。そもそもThnderbirdのようなフリーソフトを使うことでMS社へのライセンス費用の抑制などに取り組んできたのに逆戻り。メールの保存容量が3GBから5GBに増えるというメリットを売りにしてユーザに切り替えを促すのだが、現場からはその手順の分かりづらさや、不具合の多さに不満爆発。IMAPというプロトコルを利用して既存のThunderbirdにためた過去のメールをOutlook2010に移し替えるという手順が一番煩雑、かつデータ転送に失敗してやり直す可能性が大というのだ。私はもはや、そんな手順に手を着けることすらあほらしいと思ったので過去のメールをみるときはThunderbirdを立ち上げるということに変えた。確かに容量も増えたし、今まで5分ごとのPOP3でのアクセスだったのが、リアルタイムに着信把握できてレスポンスは向上しているし、フラグをつければすぐにTodoと連携できる部分のインターフェイスはなかなかよい。ただし、容量については1週間で300MBだったので、15週くらいであふれそうな勢い。3ヶ月ですか。。。(。-_-。)

taka7107 at 07:41│Comments(0)TrackBack(0) 困ったぞ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい