2014年08月04日

軍師官兵衛がおもしろい

週末の二日間が雨で試合中止とはなんとも消化不良ですわ。せっかく連敗ストップして調子が上向き、1位と3位がもたもたと差をつけることなく停滞してくれているというのに。。。とはいえ、台風がのろのろであの四国の災害を見ると関西も仕方なさそうですな。まっ、気持ちを切り替えて次のヤクルト戦はこぴっとがんばれしだ。
さて、軍師官兵衛の話。本能寺の変のあとの中国大返し、清須会議、賤ヶ岳の戦いとおもしろい場面が続く。この3つの歴史的な出来事は正直、ここ数年、大河ドラマや映画の清須会議をみることなしには知らない出来事だった。これもやはり歴史のわき役にスポットをあててくれているからこそというのもあるだろう。最近はもりかえしてきたようだが、スタート当初は視聴率の低さでいろいろと言われた軍師官兵衛も、やはりおもしろい場面はそれなりに視聴率がとれるのだろう。ただ、これから気になるのは秀吉が天下をおさめたあとのストーリー展開。関ヶ原の戦いはやはり、江や天地人の時のように盛り上がるだろうが、大阪の陣とかまで行くとどうだろうか。後藤又兵衛が豊臣軍について敗戦となるようだが、そこまで細かく描かれるのか、官兵衛と言うよりも息子の長政の話のような気もするし。。。である。で大阪の陣については2年後のドラマである真田丸にも続いて行くし、目が離せない。これからも大河、歴史ファンとしては見逃せないのだが、世間の一般視聴者がどこまで興味を持ってくれるかである。

taka7107 at 07:39│Comments(0)TrackBack(0) テレビ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい