2014年09月06日

強羅で3000形アレグラに会うの巻(その1)

今週末は強羅で箱根登山鉄道のイベントがあった。親子で楽しむというものだったのでhinaもさそってみたが、最近はさっぱり鉄道に興味がなくなったらしく残念ながら一人でお出かけすることに。まずは小田原から小田急車両で箱根湯本を目指す。途中、入生田の車庫で3001の車両を発見。車庫から出庫しており、日当たりもよく、台車まで一枠におさまりそうな格好な画書だったので途中下車して撮影してもよいが、どうせ強羅まで行けば死ぬほど撮影できるだろうと思ったので下車はやめた。箱根湯本で登山電車に乗り換えるのだが、ここは最後尾の運転席前がベスト。スイッチバックを3回するので、最後の最長区間を先頭で楽しめるのがこちらなのだ。両サイドの席は埋まっていたが、立ち位置的にかぶりつきをゲット。ふつうは子供優先となるのだが、箱根登山鉄道の車両は真ん中に運転席があり、子供がこの立ち位置に立っても見られないので立ちたいと思う子もおらず、気兼ねなくかぶりつけるのがよいところだ。80パーミル、半径30mカーブの難所を時速最速20kmで超えていく登山電車。やっとの思いで強羅に到着。さぞ、親子イベントは盛り上がっているのだろうかと思いきや意外や意外。それほど人も多くなく。。。であった。で、ひとつ特筆すべきは途中、彫刻の森駅で3002と遭遇。あれ、開始時間から30分でもう下山しちゃうの?写真とれないじゃん、なんのために来たの?と思ってイベント会場の人に聞いてみたら、どうやら特別列車を入線させるために一時的に一駅手前に退避させたとのこと。あ〜、あせりました。というわけで、イベント会場で最大の目的だった、10月18日の3000形アレグラ試乗列車の抽選券をゲット。さぁて当たるかなぁ。。。

13

0838

taka7107 at 09:15│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい