2014年09月16日

ローカル路線バスの旅

いやぁ、あぶないあぶない。8回があの1点どまりやったら、福原の大炎上で逆転負けを食らっているところでした。そういう意味では鳥谷の復活はありがたかった。というか逆に鳥谷が凹んでたからこれだけ負け続けたんでしょう。少し反省して、これからの奮起を願うばかり。広島もかちやがったもんで、差が縮まらず残念。まぁ、ここは我慢の子というわけで、これからのこり試合は全勝する気合いでお願いしたいものです。
さて、ローカル路線バスの旅の話。第18弾になったこの長寿番組、ひたすらバスを乗り継いでゴールを目指すと言うもの。今回は御殿場から直江津までのルートとなった。途中、長野が大苦戦したようだが、最後の逆転的なリーダーの発想でぎりぎりゴール成功。たしかに今までのシリーズの中でこの逆転劇はめずらしいものだと思う。最近のシリーズを見ていて思うのは路線バスといいつつ、車両が小型化したコミュニティバスが多いということ。マイクロバスといわれる部類が多く、なんとなく違和感を覚える。バスと言えば、あの大型の車両というイメージがあり、後部座席にゆったりと座れるというのが魅力なのだが、地方ではもうそんな大きな車両を走らせるだけの余裕がないのだろう。せめて都会で走っているちいばすといわれる部類のマイクロバスではなく、大型バスをそのままBトレのように小型化したバスであればいいのですけどね。新車を導入する余力もないのでしょう。かつては鉄道がいっぱい張り巡らされていた時代から、多くの地方路線が廃線となってしまった今、その穴埋めとなるのはバスだと思うのですが、そもそもその需要すらなくなってきているというのは寂しい限り。番組的に難所ができるのはテレビ局には好都合なのでしょうが、やはり便利なバス、利用しやすいバスであってほしいですな。
ちなみに、この番組は、スマホで検索等が禁止されており、案内所で問い合わせしたり、運転手に聞いたりしてバス路線を探していくことになる。路線がなければ歩いてバス停を探すという荒技も使う。時間があればこんな旅してみたいですなぁ。。。

taka7107 at 07:32│Comments(0)TrackBack(0) テレビ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい