2014年09月21日

鉄旅プランその2

はぁ、ぜったいに負けられない試合やったのになぁ。。。オスンファンの初打席、初内野安打が出た時にはもう勝てたと思ったのに。。。。関本・鳥谷が肝心のところで凡退したのが痛すぎる。あぁ、何を言っても始まらないがとにかくこの負けを最後にしてちょうだい。
さて、鉄旅のプラン2を検討してみた。このプランの見どころは何といっても吾妻線。旅行に行くときには間に合わず、新線に切り替わっているのだが、その切り替わった後の旧線を渡り歩こうというもの。新しい川原湯温泉から旧川原湯温泉の駅舎まで歩き、八ッ場ダム、日本一短いトンネルの樽沢トンネルを見学して隣駅の岩島までたどり着くというルートだ。歩いた疲れは草津温泉で落とし、二日目に備える。二日目は高崎までもどり、越後湯沢までは上越新幹線。次いで、もうすぐなくなる特急はくたかに乗車してほくほく線を一路、十日町まで。ここから乗車するのは、そう、今年デビューした越乃Shu*Kuraでおいしい日本酒を堪能しつつ、日本海の絶景を楽しむ。高田から長野まで出て、最後はE7系で東京まで一気に戻り、一足先に北陸新幹線の半分を楽しむというルートだ。
さて、鉄会メンバーが選ぶのはどのプランになるのでしょうか?いやぁ、でも鉄旅はプランするだけで十分楽しめますなぁ。。。

1日目
10:00発 上野 15番線
 草津1号(万座・鹿沢口行)
  乗車:2時間24分
  運賃:3,020円 指定席:2,250円
12:24着 川原湯温泉

旧川原湯温泉駅・八ッ場ダム・樽沢トンネルを散策 約2時間半

15:08発 岩島
 普通(万座・鹿沢口行)
  乗車:15分
  運賃:?円
15:23着 長野原草津口


2日目
11:00発 長野原草津口
 草津2号(上野行)
  乗車:1時間 5分
  運賃:3,320円 指定席:1,450円
12:05着 高崎
 ▼乗換46分
12:51発 高崎 12番線
 Maxたにがわ409号(越後湯沢行)
  乗車:29分
  指定席:2,360円
13:20着 越後湯沢
 ▼乗換14分
13:34発 越後湯沢 1番線
 はくたか12号(金沢行)
  乗車:22分
  指定席:940円
13:56着 十日町

14:48発 十日町
 越乃Shu*Kura
  乗車:3時間25分
  指定席:510円
18:13着 高田

18:49発 高田
 信越本線(長野行)
  乗車:1時間23分
  運賃:5,080円
20:12着 長野
 ▼乗換15分
20:27発 長野 11番線
 あさま550号(E7系)(東京行)
  乗車:1時間45分
  指定席:4,200円
22:12着 東京


taka7107 at 22:16│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい