2014年11月23日

ユーザー補助設定にはまる(その2)

さぁ、15時ごろになって、外出だ。ケータイを治さねばと思っていたら、なんと出かけ間際に来週の火曜日までに宿題をなんて言い出す課長がいて、結局外出できず。定時までその宿題に追われ、なんとか定時で完了。急いでドコモショップに駆け付けた。夜になったので修理受付も混雑したのか、60分待ちの予想が出ているが、とにかく治さざるを得ないので仕方ない。やっと順番がやってきて、お姉さんにいろいろと事情を話す。やはり、一般の問題とは違いかなり根が深いようで、バックヤードのテクニカルセンターと電話でやりとりしている。で、やっと出た結論が、トークバックの設定をすると、文字入力は最初のタップで選択、その後ダブルタップで入力ということになるみたいで、合計3回入力しないとキーが入力されないということ。そして、さらに二本の指を使ってスライドしなければいけないなど、入力がかなり難しい。PINコードの入力はクリアして、その後Macafeeのロックもかかってしまい、こちらも3回入力でなんとかクリア。やっと一件落着とあいなりました。いやぁ、これはほんと根が深い問題すぎます。なぜ、手のひらマークが現れたのかは今でも謎ではありますが、ユーザー補助だけは変に触ると大変なことになるということを実感しました。
09

taka7107 at 21:14│Comments(0)TrackBack(0) 困ったぞ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい