2014年12月10日

大阪環状線についに新型車両が。。。でも再来年か。orz

テラスハウスの映画化が決定したそうな。これはなかなか楽しみですな、2月14日のバレンタインデーが公開ということですんで、時間があれば見に行きましょ。
さて、大阪環状線の話。忌まわしきポンコツ車両103系と201系はいつになったら更改されることやらとなかばあきらめかけていたが、今年行われた通勤時間帯の3ドア車の実証実験の成果をもってかというか、もう結論ありきで実験をしたのかは定かではないが、なんとか3ドアで新型車両323系が投入されることになりました。いやぁ、実に長かった。新型車両でなによりうれしいのは先頭車両に転落防止の保護装置がついていなこと。これが先頭車についているとまるで、耳に手をあてて前につきだしている姿のように見えてしまい、例の号泣会見で某議員がやっていたあの姿を想像してしまって仕方がない。ほんとうに格好の悪いデザインになっていた。まぁ、先頭車につけるのは分割併合が激しい地方の短編成くらいの車両にすべきだろう。前方の転落をどう防ぐ化なんて考え出したら耳の長さをいくらにすればいいだという議論になって限りなく格好わるくなることこの上ないだろう。また前面のデザインもいい感じに仕上がっている。221系の斬新なデザインにはじまって、223系で少し柔らかみが出た感じに、そして225系で一気に高運転台の視界の悪い、かっこわるいデザインに陥り、どうなるものかと心配したが、521系、キハ122系風の223系を踏襲したデザインで安心した。また環状線のイメージカラーのオレンジもなかなかいい。JR東海のセントラルライナーとかと似かよってはいるが、ここは致し方のないところ。まぁ、山手線が、103系、205系、E231系、E235系と4世代も進化している間にかたや対向の大阪環状線はたった1世代しか進化しないというのはいかがなもんでしょうね、しかも山手線は来年導入、環状線は再来年とは。。。でも、323系のこのデザインの車両であれば長く走ってほしいのでよしとしましょう。逆に山手線E235系はデジタルサイネージとか売りはありますがデザインは最悪。ここは来年登場ですが、早くその次の車両の検討をお願いしたいところだ。

taka7107 at 07:36│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい