2015年05月21日

七尾湾の牡蠣はサイコー\(^o^)/

虎の子の1点をなんとか守りきり、プロ初完封を達成した藤浪君。おめでとうございました。貧打の阪神ですから大変でしょうが、次回も連続完封でお願いいたします。いやぁ、めでたい、めでたい。ストレスたまる試合ですが、勝てば官軍ですわ。
さて、のと鉄道の旅の続き。西岸駅で途中下車して向かうはかきのお店「宮本水産」。七尾湾はかきの養殖で有名らしく、おいしいかきがやすくいただけるようです。能登中島の駅から近いところが一番有名なお店のようですが、真牡蠣しか出さないようで、ちょうど5月の中頃からは岩牡蠣となるためお店を休業する模様。なので、今回は宮本水産です。念のため予約を入れておきましたが、お店に着いたときにお客さんは1名のみ。それでもちゃんと予約席と記載されており、○○さま、ようこそ、ご予約ありがとうございます。なる手書きのメッセージが添えられていてうれしい演出だ。かきの食べ放題や、コースもあったのだが、釜飯とかでお腹がいっぱいになるよりかは、焼き牡蠣とか生牡蠣だけの方がうれしいと思って単品で注文。焼き牡蠣は10個あって1,500円。これはなかなか食べごたえありますね。目の前で焼くのが楽しいですが、はじめてだったので要領がわからず、ときおり牡蠣が破裂する音にびびりながら食べてました。軍手とナイフを使って開きかけの部分をこじあけて食べるのですが、牡蠣の汁がおいしいのでこれをこぼさないようにしようとするとこれがなかなかむずかしいです。お店の人もやってくれましたが、汁が全部こぼれちゃってるじゃないですか。これがうまいのに。。。と思いつつ、あとは全部自分でやることにしました。あとは生牡蠣も堪能。これはこれでめちゃくちゃうまい。いやぁ、これはなかなか最高ですな。七尾の牡蠣がこんなにうまいなんて知らなかったですわ。次回も是非行ってみたいところ。さて、腹一杯になったらあとは金沢まで出て新幹線でひたすら帰るのみ。いやぁ、北陸新幹線が出来てとても便利になった今回。移動先での時間が長くとれるというのはやはりありがたいものですね。

taka7107 at 07:44│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい