2015年07月17日

気づきがあともう一歩でした。

新入社員の業務報告会というのがあり幕張に出張。これは今現在実施している業務を同じ同期の人たちに紹介するというのが目的の人事部主催の研修。所属している組織の説明から、実施している業務の説明と、あるいみ棚卸し的な内容となる。私の部下である新人君を含めて合計3名の発表を見学したが、みなさん、さすがに今時の新人で、プレゼンテーションについては問題なく、あがることなく落ち着いて実施している。私が新人だったころとはえらい違いだ。内容もそれほど悪くはなく資料の作りもよいのだが、一人気になる発表があった。サーバー100台ちかくにインストールされているアプリをバージョンアップする業務を経験し、失敗したら影響を与えるのでその重要性を知ったという結論のものだった。アピール度合いとしてはとてもがんばったね。お疲れさまとなるのだが、気づきがいまいちなのだ。そりゃ、100台ちかくもやったら疲れるし、重要性を理解するのはわかる。でもそこじゃなくて、なんでこんなに稼働がかかるのか、1台あたり1時間かかるというのだから、ここをなんとか短くする工夫を考えてほしいのだ。自分で出来なくてもいい。1台10分短縮できたら全体で1000分も短縮できてしまう。これはちりつもだ。生産性という名前を冠している我が組織にとってこれは命題。是非とも考えてほしいところだ。

taka7107 at 07:30│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい