2015年08月23日

ボロホテル

いやぁ、鳥谷の打守の活躍で快勝ですな。調子がいまいちだったりしてましたが、これを機会に一気に急上昇となってほしいところですな。ほいでもって巨人も負けたんでこれで1.5差。このままぶっちぎりまっせ。
さて、姫路出張の工事も無事終了。朝方の4時まで起きていたのでかなり眠いですがこれから今日の試合を堪能したいところですな。その工事のためにホテルを予約したのですが、なにがあったのか?夏休みだから例のゴールデンウィークに続く大混雑のせいなのか?姫路のホテルがなかなかとれずでした。やっととれる予算内のホテルはいままでとまったこともないようなところ。これだけ希少価値のところ6000円という安い価格を設定しているところで何かあやしいなぁとおもってました。で、やはりその謎が判明。駅から遠い。。。こりゃ、バス停だと1〜2くらいはあるのではないでしょうか?春秋の気候のよいときならまだしも、この灼熱地獄を歩くのは少しつらいですわ。まぁ、なんとかたどり着いてさっそく部屋で冷房を浴びたいところですが、どうも、フロントの方の挙動があやしい。お部屋の鍵の開け方にこつがありますのでご一緒にいって開けますよと言ってくれた。ここまではなんと親切なフロントなのだろうくらいにしか思っていなかったのだが、部屋について鍵を開けると「どうぞ」とだけ言ってその場を離れる。あれ?こつがあるから教えてくれるのでは?と思いつつ、まぁ、そんな頻繁に外出することもないからいいかと思っていたが、少し買い物に出たくて、出かけ、戻ってきたときにやはり一人では開けられない。もう、こつを教えておいてくれれば。。。と面倒くさいながらもフロントまで降りたら。「すみません、ご一緒します」と。いや、こつだけ教えてくれたらいいんだけど「どうぞ」と自分で別の鍵で開けて言うだけ?「こつってどうやるんですか?」って聞いたら、いやその鍵の山ひとつおれてるでしょ?とのこと。なんと客用の手持ちの鍵では開かないってことですね。それをこつと言うなよですわ。はぁ、まじで疲れました。ちなみにシャワーの部屋のドアはガタがきていてしめずらく、確かにぼろぼろですわ。ホテル名出すとまずいので、坂元町にある某ホテルとしておきましょう。もう次は使わない。

taka7107 at 09:38│Comments(0)TrackBack(0) 出張 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい