2015年09月25日

時間がとれないのはどうかんがえても嘘でしょう。

連休の合間に打ち合わせが一つ。来年度のSE契約のランクを、社内資格のランクによって決める営みがあるためその説明の場だった。ただ、肝心の打ち合わせの場がグチ大会に。この社内資格の取得率が悪いことが問題となって、そもそもなんでこんな資格があるのかとか、仕事ができる人はこんな資格をとっている暇がないのだから、もっと簡単に申請して認定できるような仕組みが必要とか、ちがう方向性になってしまった。たしかに忙しい人にとって、申請だけで1〜2週間くらいびっちりと時間をとられるこの資格取得には問題があるかもしれない。ただ、3年に1回、なんとかがんばればいいのだ。知識担保として試験をうけないといけない場合もあるのだが、人材によっては情報処理技術者の試験でクリアできたりする場合もある。とするとこの社内資格はこの試験が難しいがために、この公的資格をもっている人しかとれないような形になって、そんなのとってる暇がないというどうどう巡りになってしまうのだ。とはいえ、なんとか時間をつくる工夫さえすればそんな難しいことでもなく、しかも一時金がもらえるというインセンティブもあったり、これが一定以上のレベルがないと課長に昇進できないというような縛りもある。それでもとらないというのはよっぽどずぼらなのか要領が悪いのかとしか言いようがない。社内資格とるために2週間だけ休暇をくださいといって、年休とってでも申請書かけばいいのだ。集中してやれば1週間あればなんとかできるだろう。それができないのはやっぱりそれ相応の能力しかないという証拠ではなかろうか。

taka7107 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい