2015年09月26日

さよなら、まれ

まれの最終回だった。おとうちゃんがやっと帰ってきて、夢嫌いだったまれが結婚式で夢が大好きと宣言する。ありきたりの終わり方というか、やっぱりストーリー的にはあまちゃんに似ていて、結婚式で終わるのかという感じではあった。ただ、今回のドラマは実際に大沢町という外浦村のロケ地になった場所に行き、旅館桶作のモデルとなった旅館にも泊まりということがあったので、親近感が沸くし、非公開のロケ地も探り当てていけたというのがあって、やはりよかったなぁと思う。途中、あゆみやたくみが生まれた週とかはほんとにつまらないストーリーになったなぁと思ったが、その数週間後にはきちんと補正されておもしろいストーリーにできたと思う。次回はどうやら時代劇というか幕末の話のようなのでどこまで親近感が沸くかはわからないが、これもまた楽しめればと思う。そして、このドラマで一躍スターになった土屋太鳳や、門脇麦、そして清水富美香が今後どう活躍していくのかも注目したいところだ。まれ、万歳。また会う日まで。

taka7107 at 22:06│Comments(0)TrackBack(0) テレビ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい