2015年12月03日

意外にも初乗車の黒部峡谷トロッコ電車

さて、欅平に向けてのトロッコ電車の旅ですが、まず最初に大失態をしてしまった。前の列車に振り替えたのはいいが、結構満席。よい席をとらねばと行ってみるも時すでに遅し、全部で13両編成の客車を2台の機関車がひっぱるのだが、座席券に記入された10号車は結構埋まっていた。みなさん、各客車の先頭で、進行方向の右側をとるのが通例らしい。それもそのはず、まず、途中で窓をあけるのだが、後ろの方に座っていると前で開けた分の風が吹き付けて寒い。それが最前列については前面のガラスがあるため暖かく、横に開けた窓からの風は自分には当たらないという最高の環境なのだ。下りは是非そこをゲットしたいと思った。そしてなによりも最悪なのは左側に陣取ること。右側にしか景色が広がらないというパターン。途中橋を何度かわたって左右交互というのを期待していたが、そうではないようだ。で、最大のクライマックスというか、よい見所は出発すぐにあるため、みんな気合いを入れて撮影したりするので、やはり右側に陣取らないと人がじゃまになって左側からはよく見えないという最悪の事態に。う〜ん、これはいけませんな。で、車両後方の左側に陣取ってしまった私は、景色の悪さと寒さになんとか耐えて終着の欅平に到着。外は雪景色の遊歩道閉鎖ということでなにもすることができません。とにかく体を温めるべく、レストランに入ってあたたかいてんぷらうどんを食す。暖かさに生き返る思いでした。さぁ、今度は折り返してうなづき温泉へ。今度こそ気合いを入れて席を確保できたのはよいのですが、今度は大家族の集団に囲まれて、これまたやりづらい状態に。しかも下りは窓を開ける場合は周囲にご配慮くださいなどという放送を入れるものだから、誰も窓をあけない始末。寒さでガラスは曇って、せっかくのベストポジションでも曇りガラスごしの写真でいまいちです。トロッコ電車については今回運のなさが路程しましたな。雨が降らなかったことだけが幸いでした。次回はやはり季節のよい頃にいきましょう。そもそもこのトロッコ電車、12月1日から4月の中頃まで毎年運休のようで、今年の運行最終日の1日前に行ったということだったようです。そりゃ寒いわけだわ。

taka7107 at 07:36│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 | 旅行

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい