2015年12月08日

仕事のやり方を変えるのはまず課長から

事業計画のメンバー。やる気のない人が多い。リーダーは去年がんばったからもういいだろうと思っているのかもしれない。去年はちょうど、うちの事業部に戻ってきたばかりで、もう一人別の課長が居たので、案件はすべてのその課長がやっていて、その人がやることはほとんどなかった。なのですごくりっぱな事業計画を作り上げたという事実もある。じゃあ、今年はというと、その人も、私も当然ながら案件を持ちながらの事業計画。部長は総括課長や、事業計画を専任でやらせることはないという。そうなると誰かが無理してがんばらなければいけないのだ。なので、日曜日に出社して資料作りをしようとがんばるも。3人のメンバーのうち、でてきてまじめにやってるのは1.5人くらい。もう一名に至っては自分が土曜日にテニスがあるからと断って、日曜日にしたにも関わらず、午後から出社してきて事業計画のことはあんまり対してやらないという中途半端さ。ほんとに困ったもんです。リーダー層の仕事のやり方を変えてより、案件をさばけるようにという案は出すが、すべて案件目線。リーダー層の仕事を変えるのであればそれは課長も仕事のやり方を変えるわけで、事業計画のような課長にしかできない仕事を中心にやるようにして案件は下のリーダークラスにだけ任せてやらないという風に変革しないといつまでたっても変わらないですな。


taka7107 at 18:42│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい