2015年12月09日

なかにはわかってくれる課長もいるか。その場で書記

まったく五里霧中の事業計画であった。3人の中心人物のうち、リーダーはやる気なし、もう一名は忙しさを理由に口は出すが手は出さない(作業をしない)最悪のタイプ。仕方がないので私が全部資料づくりをさせられるものの、まぁ、やってみるとそこそこ充実感もあるし、まぁ、いいかと思い始めているところ。ほんとはルールづくりをして、資料をつくってこないメンバーはペナルティーとして、会議をとりしきったり、議事録を書かせたりと宿題を課してやりたいところだが、どうせまた案件を理由に逃げる輩ばかりだからあんまり意味がないし、そんなことをして空気を悪くすると部長側から猛反発をくらって損をするだけだからやめておこうと思った次第だ。そんな折、一番若手の課長が、みずから書記役を買って出て、いろんなメンバーがしゃべる内容を書き留めてくれるという、もっともやってほしい役割をやってくれる課長が出てきた。普段はお客様先常駐なので、会議にすらめったに出てこないのだが、その行動に少し癒されてしまいました。こんな前向きに取り組んでくれる課長がいたとはですね。みんな、みんな、厄介なことには極力関わりたくない、触らず主義の課長が多い中、すばらしいことです。そういう人を引き上げていきたいですな。


taka7107 at 18:49│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい