2016年04月29日

京都鉄道博物館グランドオープン

GWの初日ということで、鉄の話題といえば、京都鉄道博物館のグランドオープン。別件の用事もあったので、朝一の新幹線でかけつけました。さすがに新幹線は朝一のひかり493号といえど、満員状態。いつも大阪出張の際に利用する列車ですが、ここまで混雑しているのは初めて見ました。京都にちょうど朝の8時前に到着。徒歩20分ほどかかるので開館の9時には30〜40分前に到着できそう。市電広場もみたかったのでちょうどよい時間帯だと思って駅から歩きだすと、それと思しき鉄な方、親子連れ、みなさん目指す場所は一緒ですな。ついてびっくりやはり長蛇の列で道路を渡った反対側にまで列が伸びてました。それが、当日券を買う列ではなく、予約済みの方だからびっくり、やはり人数制限などすることなくチケットを販売してしまったようですね。これは入館するのに何時間かかることやら。。。と思っていたら、会館から15分程度で入館できました。午後から別のイベントがあるので、まずはささっと見よう、どうせどこのブースも満杯でゆっくりなんて見られないと思っていたら意外や意外、中は結構混雑というわけでもなく、展示物関連であればゆっくり見られる感じでした。どうやら、みなさん限定のお土産購入がお目当てのようで、後で訪れてわかったのはお土産コーナーが大混雑。コーナーに入るのに60分待ちとかもあるとのことでした。プロムナードと呼ばれるプラットフォームをイメージしたC62,クハ86、0系新幹線にお出迎えされて、その後本館に。500系のぞみ、581月光、489雷鳥と、3つならぶところがおなじみのアングル。その横には展示コーナーがあるのですが、そこをゆっくりと見ようというひとはあまりおらず、FacebookやInstagramなどのSNSへのアップのための写真映えのよいものに人気が集中するようですね。その後2Fでジオラマコーナーや、運転シミュレーターなどを軽く眺め、3Fのテラスに出て東寺の五重塔とN700系のこれまたお決まりのアングルを撮影。トワイライトエクスプレスのコーナーを見て、最後に扇形機関庫で多数のSLのお顔出しを撮影。SLスチーム号としてはC622号機が利用されて運行されていました。で、鉄道博物館は足早に次なるイベントに向かわねば。。。。
14172600

taka7107 at 11:55│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい