2016年05月12日

電車のブレーキタイプのペットボトルオープナーが話題

はぁ、コリジョンルール適用ですか?どうみても危険でもなんでもない、最初前にでていて、ワンバンしたから後ろに下がったのはビデオみても分かるでしょうに。ほんまヘボな審判には困ったもんですわ。おかげでくされ巨人に敗退してしまいましたがな。はぁ、気分悪い。まぁ、気分を変えて金曜日からの最下位いじめでうっぷん晴らしましょか。
さて、京都鉄道博物館の話。おみやげで売っているペットボトルオープナーが鉄道マニアのこころをくすぐると話題になっている。私も訪問した際におみやげパンフをもらって一番気になっていたので即購入したという次第だ。単なるペットボトルのキャップをあけるための道具ではあるのだが、電車のブレーキ弁を模した形で、ブレーキをかけるように動かすとてこの原理で軽い力であけることができるというもの。非力な老人、もしくは子供が利用するにはよいのだろうが、我々の世代でまず使う人はあまりいないかもしれない。その開けるときの動作が、まさにブレーキをかけるような感覚で、しかも炭酸飲料を開けたときのプシューという音がブレーキの空気圧が抜ける音に似ていてるのでおもしろいというのが話題の理由だ。ビール以外の炭酸飲料はあまり飲まないので我が家に買い置きはないため、昨日帰り間際にコンビニでカルピスソーダを購入。試してみた。が、、、カルピスソーダはいまいち圧力が低いのか、音がいまいちだった。今度はコーラで試してみた方がいいかもしれない。
image


taka7107 at 07:44│Comments(0)TrackBack(0) 鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい