2016年10月14日

鉄道の日に思うこと

10月14日は鉄道の日。昔は鉄道記念日といっていたはずだが、いつの間にか記念がとれて鉄道の日となんとなくしまりのないネーミングになってしまいました。今から144年前に新橋ー横浜間で鉄道が開通。その後全国に広まり、生活インフラとなって拡大していきました。昨今のローカル線の再淘汰などもあり、また総延長距離は下がる一方。やはり鉄道よりもバスなどに移管しないと採算がとれないなどの地域事情はあるようですね。車社会の弊害でしょうね。高齢になれば車での移動は困難になるし、健康面でも多少は歩かないと、車に依存するとますます日本人は欧米人と同じ体型化。利便性だけ追求して鉄道はあまり利用しないという我々、生産層のエゴが将来の社会に問題を投げかけているとしか思えないです。あのとき鉄道をもっと使っていれば歳とってからこんなに苦労しなかったのに。こんなすてきな風景のある観光名所になろうところが、車でしかいけないようなことになったり、廃村がすすんでしまったりと、いつかきっと後悔してしまうことは必須です。若者世代の車離れもこれまた問題。車でもいけない、結局人は大都市に集中して住み続けるしかないのかなんて人口問題もまた加速化するかもしれません。もっと生活に鉄道をとりいれる仕組み、廃線をなくす仕組みなど、国を挙げて取り組んでほしいものですな。

taka7107 at 07:31│Comments(0)TrackBack(0)鉄道 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい