2016年12月01日

辻堂駅開設100周年おめでとう\(^o^)/

はやいもので今日から12月。あっというまに今年も終わりそうな勢いです。12/1と言えば辻堂駅の開業日がこの日のようです。今年は100周年にあたるということで駅前でパレードや展示など2日間がかりの大規模なイベントを行っていました。一言で100年といっても1世紀ですからそれは重みがありますね。キリスト様が生まれて今まで2000年あまりのうちの100ということで5%にあたるほどの割合を占めている訳ですから、それはそれは、長い期間です。100年前の1916年といえば、大正時代になるのでしょうか。当時の方々はまさかあの辻堂駅がこんな状態になるなんて思いもよらなかったことでしょう。私も辻堂にすむことになって10年あまり、10年前の辻堂駅の状況ですらもはや思い出せませんし、まさか湘南テラスモールなんて巨大なショッピングセンターができてここまで人が集まる駅になるなんて思っても見ませんでした。今ではお隣辻堂駅すら乗降客数で上回る駅にまでなったわけですからねぇ。。。これからまた100年経って、200周年なんてことになったときはこの駅はどうなっているのでしょうか?もはや鉄道はすべてリニアに生まれ変わっているなんて革命が起きているかもしれません。そんなことを思ってみると、これからの鉄道、駅というのはどうなっていくのでしょう。楽しみです。
さて、そんな辻堂駅ですが、今日から電車の発車メロディーがゆかりのある「浜辺の歌」に変わると言うことで朝から音鉄さんが集音に来ていました。昨日も来ていたのでなにかなぁと思っていたのですが、昨日からの違いを撮りたかったわけですね。なぞが判明。

taka7107 at 07:37│Comments(0)TrackBack(0) 辻堂ネタ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
クリックしてね
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい