2017年02月22日

実施責任者とプロジェクトマネージャー

ここ数日のトラブル対応でかなり体力を消耗。昨日は夜の工事連絡対応もかさなったので結構疲れた。それでもそちらの方はうまくプロジェクトをまわしてくれているので私までエスカレされることはない。裏でいろいろと担当者が苦労してくれているのだろう。一方のプロジェクトはその裏でいろいろというのがあまりないので即エスカレされてしまうという違いがあるようだ。本当に重大な問題の場合は即エスカレがいいのだが、そうでない場合はいちいちエスカレされては体が持たないという面もある。そういう意味では前者のプロジェクトの方がその塩梅をよく理解してくれているような気がする。どちらがいいか、どちらが悪いかというわけでもないのだが、いずれにせよ、トラブル対応には責任者が出て行かなければいけないのは事実。その前にプロジェクトマネージャーとしてどこまで実施できるかだろう。もう少しがんばらないといけないか。

taka7107 at 07:30│Comments(0)TrackBack(0)お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい