2017年05月08日

サンライズ出雲92号で家族3人初寝台特急の旅

タイガースの5連勝、3タテ、首位キープとすばらしい成績を収め、ゴールデンウィークを締めくくってくれました。こんな最高のゴールデンウィークは記憶にないくらいですね。とにかく0−9からひっくり返した試合をはじめ、昨日は6−0と完封リレーと痛快この上ないですわ。このままの調子で苦手な交流戦の前に少しでも貯金を増やしておきましょう。
さて、USJの続き。おみやげも購入し、あとはゴールデンウィークの最後のしめくくりのお楽しみ、寝台特急での帰京です。大阪駅22時29分発のサンライズ出雲92号という臨時の寝台特急を予約。人気の列車でなかなか予約がとれないのですが、今回は、1ヶ月前の発売日に並びなんとかゲットできました。それでもサンライズツインは人気でこれは予約がとれず、シングル1つにソロ2つという形に。22時20分頃ホームに到着したときにはすでに列車は到着済み。どうやら、かなり早めに入線し、ずっと停車しているようですね。あちこちに写真を撮影する人がいました。確かに大阪駅に、瀬戸・出雲ではない、7両編成の出雲が入線するのはこの臨時のサンライズが走るときのみ。このGWでも2日間くらいですからかなりのレアなのでしょう。表示板などを撮影して列車に乗車。それぞれの部屋がばらばらなので、部屋に案内。嫁は広いシングルがいいというので譲りました。娘は上段のソロがいいということで、私ははずれくじの下段のソロ。やはり狭いですが、まぁ、慣れているので大丈夫。娘から、何回かLINEで空調の止め方とか、電気の消し方とか聞かれるも、即答して分かってもらえたみたい。あとは、虎テレのハイライトで今日の試合を振り返りながら流れゆく夜景を酒のつまみに祝杯をば。最高の気分で眠りにつけましたと書きたいところですが、毎度のこと、寝台特急では眠れないので、単に横になるという感じ。それでも少しは眠れた感じです。無事に二人とも朝起きれて、乗り過ごしなく横浜で下車。家族3人の初寝台列車の旅が終わりました。
11
34
42


taka7107 at 07:43│Comments(0)TrackBack(0)休日の過ごし方 | 鉄道

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい