2017年11月19日

岩峅寺は何もなかった。。。

半期報告の完了の翌日は土曜日でフリーに。天気さえよければいろいろと観光に出かけるのだが、あいにくの雨。北陸は毎度天気がよろしくない。ちょうど去年は北陸から離れて、君の名は。の聖地である、飛騨を訪問。そのときも天気は悪かった。そして、今回、金沢は避けたというか、宿が取れなかったので富山に泊まったのだが、やはり朝から雨。朝の散歩もあきらめて、乗り鉄を少し楽しむことに。富山地方鉄道の市内線でサントラムという低床車がある。セントラムという2両編成の低床車には以前乗車したのだが、サントラムは記憶になかった。というわけで時刻をしらべて乗ってみることに。南富山まで行く列車だった。その後は、地鉄に電車線に乗り継いでどこに行こうかなのだが、立山まで久々に行ってみたい気もした。立山に行くには途中の岩峅寺という駅で乗り換えるのだが、まずはその駅まで。そこからさらに山に登っていくのだが、ただ、岩峅寺から先は行って戻る盲腸線。時間だけかかって、まぁ、それほどおもしろいというものでもなく、しかも雨ではいまいち。というわけで、岩峅寺から今度は寺田経由で電鉄富山まで戻ることに。寺田から新黒部まで抜けると、黒部宇奈月温泉という北陸新幹線の駅ではくたかに乗り継げるのだが、乗り換え時間が4分ほどしかなく、それを乗り過ごすと1時間待ちという最悪な状態となる。それは電鉄富山でも同様なのだが、それであれば乗り継ぎの待ち時間をいろいろと選択肢のある電鉄富山にとったほうがいいという判断で、そちらにした。結局、電鉄富山ではいつものいきつけのロッテリアでブログを書く。ここは、富山地鉄を利用するごとに毎回使っているような定番のお店。むしろ、懐かしさもわいてくるほどの愛着ぶりだ。その後、白エビの天ぷらを我が家のおみやげに購入して、富山とはおさらば。天気のいいところでウォーキングをして歩数を稼ぎたかったところだが、結局、大宮まで戻っても雨でNGとなった。結局、大宮でも下車することなく、上野まで乗り継ぎ、そのまま上野東京ラインでふつうに帰宅。めずらしく出張しながらウォーキングが6000歩という、目標にまったく届かない悲惨な結果に終わってしまった。う〜ん、最近、出張で雨にやられることが多いですなぁ。。。

taka7107 at 21:38│Comments(0) 出張 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい