2018年07月08日

せめて光風台まで運転しよう

土曜日は一日雨。少しやんだのでお散歩に出かけるも途中で降り出して速攻帰宅。体にかびが生えそうな感じで気持ち悪かった。今朝になって青空も出てきた。これは散歩にいかねばと6時半からいざ出発。町内を回ったあとは能勢電の状況が気になったのでのりに行くことに。まったくの通常運転に戻っていて少し拍子抜け。一の鳥居にでる道の通行止めも解除されていました。結局、妙見口まで乗車して、いつもの徒歩コースで帰宅。水が道路に流れてでくるところも多少あったが、まぁ通常を取り戻した感じがします。 さて、能勢電の話。大雨で山下から妙見口で運休になっていた。バスの代替運転でもしてくれるのかと思いきやそれもなし。しかたなくタクシーで実家まで帰りましたが、どうも腑に落ちない。なんでも光風台とときわ台の間で土砂崩れの可能性があるとか。であれば、せめて光風台まで運転しない?と。単線区間になるので途中の笹部ではすれ違いもできなく、折り返し運転になるが、光風台の駅は2線使える訳だし。乗車と下車でホームを分けるのであればトンネル内で折り返しというのもありだ。まぁ、そこまでやるのは大変なら川西能勢口行きのホームだけでも利用すればいいだろう。とにかく光風台までたどりつけば、ときわ台、妙見口、箕面森町の人たちはなんとかでできるのだ。もし次回同じような事態に陥った場合はぜひとも検討してもらいたいところだ。まぁ、笹部、光風台の間で土砂崩れの危険性がある場合はこの限りではないけどね。

taka7107 at 11:49│Comments(0) 鉄道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい