2018年08月19日

鉄道模型コンベンションに行くの巻

毎年8月は鉄道模型のイベントが連続するような気がする。コンテストにフェスティバル、そしてコンベンションだ。ビックサイト、阪急うめだ本店、ビックサイトという会場が東京と大阪に2分されるのだが、両方に縁のあるひとにとっては3週連続で楽しめるというわけ。で今回は帰省を終えて関東に戻っているのでコンベンションにいけるわけだ。去年、densyakoboさんの作品で非常に感銘をうけた、このコンベンション。関西の5私鉄と大阪環状線を省スペースで再現したBトレインのジオラマで、特に阪急うめだ駅の9線ホームはすばらしかった。今年は札幌の地下鉄を再現するとのこと、楽しみだった。で、訪れてみて最初に目に付いたのが、なんと能勢電の鼓滝駅を再現したジオラマ。私と同世代ぐらいの女性が再現したそうで、モデラーさんと能勢電談義に。私も実家が光風台で、お墓が鼓滝にあるのでこのセブン−イレブンよく使っているんですよなんて地元ネタで大盛り上がり。なんでも地元らしく、特に飲み屋さんを忠実に再現するべく、お店の看板とかも同一に再現したいそうで、お店に通い詰めて許可をもらったとか、1軒ならず、3軒も。それは単に呑みたかっただけかしら?なんて思ったりもしたが、まさかの能勢電ネタで盛り上がれるなんてとびっくりでした。それ以外では山陽電車の3050系を5編成ほど再現しているところなどもテンションがありまくり。dennsyakoboさんのところもみられたし、あとすごかったのは黒柳鉄道という昭和時代を再現したジオラマ。すきまなく埋め尽くされたジオラマには迷い動物とか、ヤクザの喧嘩が再現されていたりと、芸が細かいところがおもしろい。ある意味湯河原になる西村京太郎記念館のジオラマでいろいろな場所で殺人事件が発生しているような作り込みに似ていて楽しい。あとは、箱根登山鉄道の大平台のスイッチバックや早川橋梁の再現などは去年と同様。六浦高校の江ノ電のジオラマはコンテストで最優秀賞を受賞したことが展示されていた。これも定番の人気アイテムだ。さて、来年はまた何かおもしろいものがみられるでしょうか。20180818120829
20180818120426
20180818122205
20180818123204
20180818124234
20180818130456



taka7107 at 16:22│Comments(0) 鉄道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい