2018年10月20日

午後2がやばいかも

システムアーキテクトの試験勉強中なのだが、午後2の試験を侮っていたようだ。いままで業務経験のないITストラテジストもなんとか適当に書けば合格なんてこともあったので、とにかく2つくらい論文を覚えて、その内容に似たようなことが本番で書ければいいやと思っていた。なので、毎年どんな問題が出題されているのかも見ずに、楽勝、楽勝とタカをくくっていたのだが、直前になってそれを調べてみると、なんとも問題が難しい。1つ、2つ覚えたところで、とうてい書けそうにないようなものが多いのだ。やばい、これはまずいぞ。とにかく業務の経験がないと難しい。午前2とか午後1はさほど難しくはなさそうだが、午後2が難しいとなると致命的。システム開発は未経験だし、これから経験するかというまずそれはない。とすると、仮想でもいいから勉強で経験するしかないのだが。システム方式設計は、ハードウェアとソフトウェア、そして手作業に割り当てる設計だということは午前2の試験勉強で学んだこと。これを実務としてどうやるかは経験していないので分からない。ただ、午後2の論文で細かく問われるようなので、これの模範解答さえあれば、業務を経験したかのように記述していくことができると思って、問題集をあたってみたが回答なし。う〜ん、もやもやする気分を捨てて、別の問題に取りかかるしかないのだ。じゃあ、その他はどんな問題かというとパッケージの活用でフィットギャップ分析。それはやったことがないので、そのときの工夫点もやはり述べようがない。いやぁ、これは参りましたなぁ。やっぱり試験合格に近道はなし、急がば回れっつうことですかね。

taka7107 at 10:37│Comments(0) 資格試験 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい