2018年10月22日

秋の情報処理技術者試験終わる その2

システムアーキテクト試験の続き。午後1の試験で、2問目をどれにするかという話。第2問目はとある法人の文書開示のためのシステム構築の話、第3問目は忘れて、第4問目は組み込み系で、とある港湾におけるコンテナ管理システム(IoT関連?)的なものだった。3問目は非常に記述量が多いこと、第4問目は組み込み系なので、分野違いのリスクがあり、結局、消去法から第2問目を選択。とはいえ、インターネットにつながるシステムであり、身近なこともあったのでやりやすかった。こちらは50点満点とはいえずとも40点とれたとして、65点。ぎりぎり合格ってやつですかね。 そして、最後は午後2の論文。第1問目はレシート等に印字されるビックデータ解析のための有益なデータ提供みたいな題材であったが、身近に想定できるものがなく、やめることにした。第2問目は業務システムのパッケージ適応時のフィット&ギャップ分析に関する話。これなら、今までずっと暗記してきたホテルの宿泊精算システムの業務見直し的なところが、うまく活用できそうという訳で、この問題にとりくむことに。第3問は組み込み系なので、論外。1問を選択して、800字以内、800字以上、600字以上という計、2000字程度の論文をかけばいいということになる。宿泊精算システムについては前払制を導入することによってチェックアウト時の精算時の時間を短くして顧客満足度を向上するという課題なのが、パッケージが前払い制には対応しておらず、そこを追加開発していくというストーリーで展開。なんとか書ききったのだが、どうだろうか。ぎりぎり合格か、もしくは内容が冗長すぎるとこもあり、薄いということで不合格となるか。総合すると、五分五分で合格、不合格といったところでしょうか。いずれにせよ、毎年秋に少し憂鬱になるこの試験。もしパスできていたら、秋に取得すべき資格は全制覇ということで、秋の勉強からは解放されて、秋の行楽、鉄道イベントを存分に堪能できるようになるでしょう。う〜ん、はやく解放されたい。

taka7107 at 07:31│Comments(0) 資格試験 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい