2018年12月22日

空間も時間も整理整頓して余裕を作ることが大切(基本動作)

基本動作が大切というのは勉強でも仕事でも同じこと。整理整頓がとにかく大切。机の上がちらかっていると頭の整理ができないどころか、ものをなくす確率も高くなって、なくしものをする前に、忘れ物をしてしまうということになる。なので、とにかく、物理的な空間は広くとるべく整理整頓は必要。なんでも余裕をもって取り組むということが大切ですね。また、物理的なだけでなく、パソコンの画面でも同じ。デスクトップにファイルを散らかしていると絶対に、あれどこだっけとなるので、頭の整理ができず、同じ状態に陥るので、これもきれいにしておくべきこと。そして、空間だけでなく、時間についての整理整頓も必要。時間の空間も無限に存在するので、頭の中で、なにをやってという計画を立てなければいけないのだが、それが難しい場合は、固定の時間をおけばいい。一日勉強はかならず○時間実施すると決めたら、○時から○時は絶対に勉強。それ以外の時間は自由時間なのでテレビにあてるもよし、ゲームにあてるもよしであるが、とにかく自分で決めた時間の枠はなにがあってもかならず机に向かって勉強するという、まぁ、自分で決めたことなので当たり前の話なのだが、そういうことが大事でしょうな。空間と時間を整理できるようになると物事の考え方がすっきりする。そして余裕をもって行動する。すべて基本動作だと思うわけですわ。勉強でも仕事でも同じこと。そのためにも空間も時間も整理整頓して余裕を作るということが大切なんですわねぇ。

taka7107 at 12:48│Comments(0) ふと思うこと 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい