2019年01月03日

我が家の家紋発見?

父の遺品を整理していたら何やら家紋のついた風呂敷が出てきたそうだ。我が家の家紋はずっと五三の桐だと思っていたのだが、見たことのない文様が風呂敷に記載されている。ネットで調べると、家紋が山ほど出てくる。200〜300種類で5000個以上の家紋があるとする情報から、2018年現在で20000以上あるというサイトもあり。いずれにせよ、とんでもない家紋の数があるということは確か。確かに、五三の桐ですら、外に丸があったり、なかったりとこれだけでも数えきれないほどの種類が。てっきり、五三、五七、葵、とあっても20種類くらいだろと思っていたらとんでもない数でした。そんな途方もない数の中から図形を探すのは至難の業ではあったが、根気よく探すとたどりついた。この家紋はどうやら、「離れ剣片喰(はなれけんかたばみ)」もしくは「総陰の剣片喰(そういんのけんかたばみ)」のいずれかだろうということが分かった。片喰という植物の葉の形の間に剣がかたどられた図形になっている。武家に愛されたとか、長曾我部や宇喜多が使っていたという説が記載されている解説あり。はたして我が家の家紋はこれが正解なのでしょうか?もはや知るのは亡き父のみ。2019-01-01 13.13.57

taka7107 at 21:03│Comments(0) 父の死 | ふと思うこと

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい