2019年01月13日

おっさん二人旅(1日目)

先日、高校時代の友人からMessengerがやってきた。次の3連休、暇やから相手してと。まぁ、関東まで来てくれるなら、近場で温泉旅行ぐらいやったらつきあってもいいかもと返事したら、やってくるとのこと。まぁ、せっかく来てもらうのでせめて行先くらいは希望を聞いてあげようということで、伊豆に行きたいとの返事が。伊豆といってもいろいろとあるのだが、鉄道で行くなら伊豆急下田が最南端。僕は何度も訪れていてすたれた町ということも知っているので、伊豆半島で、特に鉄道にかぎらず、楽しめそうなところをピックアップしてURLを送るも、いまいちどれも響かなかったのか仕事が忙しくて見ている暇がなかったのかは不明だが、やっぱり下田でとしか回答が返ってこなかった。まぁ、それであれば、下田に行くまでの行程を楽しむしかないと、来年の春にはなくなるスーパービュー踊り子に乗車することに。えきねっとで予約するもグリーン車は満席、当然、スーパービューに乗るなら先頭のかぶりつきがいいに決まっているのだが、そんなところはとっくに売り切れていて、それ以外のグリーン車であっても海側にある二列席はすべて満席。まぁ、仕方ないですわな。というわけで普通の指定席の方を予約してみるも、こちらも海側の2列は満席。まぁ、仕方なく山側の席ということで、予約していたのだが、発車の前日に見てみると、なんとグリーン車の海側座席にキャンセルが出たのか、空席を発見。これは予約せねばとはりきって予約してゲット。ただ、あいにくかぶりつきの席は発車、発券の間際まで粘ってみたが駄目だった。で、当日、昨年の9月の飲み以来の再開で、東京駅からいざ出発。駅弁屋祭りで牛肉どまんなか弁当を車内で食すべく事前購入して乗車。天気もよく、日差しがまぶしかったのはありますが、なかなか快適なスーパービュー踊り子の旅。おそらくグリーン車は乗り納めとなることでしょうね。満足、満足。伊豆高原ではザ、ロイヤルエクスプレスも発見。あいにく運航日ではないので、先頭車が切り離されて車庫にいるのを見るだけで少し残念ではありましたが。。。その後、下田の町を散策して、二度目の乗車の伊豆クレイルでお宿のある湯河原まで。初日はそれなりに楽しめました。

taka7107 at 17:25│Comments(0) 旅行 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい