2019年02月22日

新メーラでUNCパスを使う方法が分からない

来月の頭に会社のメールサーバが移行され、仕組みが大幅に変わる。今まで、MicrosoftのExchangeサーバというのをオンプレミスにて構築し、クライアントPCではOutlookというメーラーを使って読むような仕組みだったのが、グループ会社が提供するクラウドサービスに移行されるのだが。これによって何が変わるのかというと、いい点で言うと、今回新たにモバイル向けのメール閲覧サービスが提供され、BYODによってスマホで会社のメールが読めるようになること。働き方改革には逆行するが、管理者にとってはいつでもどこでも仕事ができて、それが時短につながるようになるのであればある意味働き方改革ではある。そして、今回、グループ会社のクラウドサービスの制約で、クライアントのOutlookが利用できなくなるというデメリットがあることが大きな変更。切り替えが、一斉なので、ある日突然、いままで使っていたOutlookが利用できなくなるという、ちょっといけていない仕様だ。で、じゃあ何を使えばいいのかということになるが、一般的にはWebメールにて使うとのこと。WebメールはWebというインターフェイスの仕様上、どうしてもレスポンスがいまいちだったり、使い勝手がいまいちだったりすることは否めない。なので、いちおう、Thnderbirdが利用できることは公表されており、過去のExchangeサーバのメールを移行するにはこちらを使うようにという周知があった。なので、それを使っているのだが、はたと問題がでてきた。Webメールにしろ、Thnderbirdにしろ、メールの本文に記載したUNCパスというのを認識しないのだ。このUNCパスというのは会社のようなプロジェクトで仕事をする場合、共有のファイルサーバを持っていて、そのファイルを作業するのだが、ファイルを編集したり、新規に作った場合は、それを共働者にメールで周知する必要がある。その際にメール本文にUNCパスを記載して、ワンクリックでそのファイルもしくはフォルダにアクセスして、エクスプローラーやアプリが起動してくるようにするのだ。それが使えないとなると大幅に使い勝手がダウンする。というわけでどうするかなのだが、ThnderbirdはOSSなのでサポート対象外、ただ、Webメールは正式サービスなのでサポート対象。となると後者の窓口に問い合わせをするしかないのですな。いやいや、10年くらい前にもメールサーバの移行でいろいろと大変な想いをしたような気がしますが、いったいいつになったらクライアントにこんな作業を押しつけなくてよくなる情報システムの構築できる時代ができるのでしょうね。

taka7107 at 07:29│Comments(0) 困ったぞ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい