2019年03月07日

宇宙空母ブルーノアってあったよね( ´ ▽ ` )

いつもの会社仲間で肉会をば。渋谷のゆかり会館という場所にある肉のパラダイスというべき、肉好きが堪能できる居酒屋の集合体。今回はそんなお店に行くことに。1軒目は牛タンのお店。からあげやお寿司と変わり種のメニューもあれど、やはり定番の牛タンの塩焼きが一番うまいですな。軽めに切り上げて2軒目は普通に焼き肉の店。まぁ、うまいのだけれど、他の店と比べるとがら空き。うまく客引きにまるめこまれた感満載でした。本当は前川というお店に行く予定でしたが、なんと閉店していてしかたなく流れにまかせて選んでしまったお店でした。というわけで、次回からはきちんとお店をきめて行くのがいいと学習。 さて、その飲み会の中で出た話。子供の頃にみたアニメでふと、空母のアニメを思い出した。即ネットで検索してみるとその名も宇宙空母ブルーノア。海中に入った鑑首の部分が脱着して、シイラという名の潜水艦になるというメカニズムになっていたり、後方の主砲のような部分が同じく脱着して戦闘ヘリになるという仕組みもあったりと、メカニックに対しての懲り具合がおもしろかった。そして、何よりブルーノア自体の両甲板が90度の可動式になっていて真上方向に折り畳むと空母の形状だったのが、潜水艦の形状に早変わりというこれまたびっくり機構になっていたりする。超合金を買ってもらった覚えがあって、これでよく遊んだものでした。懐かしいですわぁ。ネットで探すと何でも出てくるからすごいですね。宇宙空母というのはどうやら宇宙戦艦のヤマトに対抗してのアニメのようで、とはいえ、人気がさほどあがったわけでもなく24話で終了。宇宙空母といいつつも宇宙に行くのは最終話近くのみという話だったようです。私自身、まったく話の記憶がないので、Youtubeあたりで検索すると出てくるのかしら?( ´ ▽ ` )いやぁ、ひさびさに自己満足で懐かしさに浸るひとときでした。

taka7107 at 07:31│Comments(0) テレビ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい