2019年03月12日

年2回しか使わないかもしれないマクロだけと( ´▽`)

使えない勤務データを使える勤務データにして、春闘の退社報告という七面倒くさい業務を乗り切るプロジェクト。ひとり業務改革的な話だが、なんとか実現できた。まずはExcelの工夫。人の名前が1行だけ存在して、その下に今月分、つまり31行に日々ごとの勤務データがある。1行1データとして使うには人の名前がそれぞれの行にないと困る。なので、人の名前をコピーして、誰もデータとして使わない行に上書きするとよい。今回は曜日の欄がちょうど指名の下に存在するのでそのまま真下に31行分コピーする。これをひたすら行が存在する限り繰り返すのだが、まぁ、そこまで自動化するかと言われると、まぁ、ショートカットキーを利用して繰り返し作業すれば100人分くらは一瞬で終了するので、まずはここまでの自動マクロを組む。最初は、コピーするのだが、既存のところに上書きしてしまって失敗。ソースコードを読んでみると、やはりセルが絶対的に座標として指定されているようだ。これではだめで、相対的に座標を決めてもらわないと意味がない。なので、マクロの記録を開始する前に、相対的な座標らしき指定をしてから記録。今度はうまく行った。それでも細かな修正をすること、Macro1から始まってMacro11。つまりTake11でやっと成功したという訳だ。これにショートカットを割り当てて100人分のコピー。さらに、その指名を読みとってその人の上長と勤務地のロケーションのテーブルを作成。それを列として2つ追加してやる。最後にピボットテーブルを使って、その日付のデータを引っこ抜いてきて、上長と勤務地を行に、退社時間を列にしてデータが何件あるかをカウントすれば、退社時間ごとの人数が何人いるかが一目瞭然。おぉ、できましたな。これを今朝もデータを最新化させておけばいいのかな。今日乗り切ってくれれば明日は山場で妥結してくれるはず。年2日間の作業だが、今年効率化しておけば来年からは楽ちんですわな。使えないデータを使えるデータにするにはやはりマクロとかでDXするしかないのですね。働き方改革ばんざい。\(^o^)/

taka7107 at 07:41│Comments(0) お仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい