2019年03月17日

ラビュー、デビュー

翌、土曜日は旅行会のお宿から一気に秩父へ。3月16日はダイヤ改正の日。西武特急ラビューのデビューの日であります。1番列車は7:30池袋発なので、木更津に居てはとうてい間に合わない。なので池袋発の2番列車で秩父を目指します。最初から2番列車狙いで、かつ先頭車かぶりつき狙いで取った座席。見事に1号車1番CとDという座席。ラビュー001系は先頭車の後ろには乗車口はなく、即座席になっている。ただ、運転台の後ろは運転台が高い位置に配備されているため、前方がなかなか望めないという問題点がある。また、反対側はCDともに見張らせるかと思いきや、D席の前には視界を邪魔するBOXが設置されていて、視野が悪い。一番よいのはC席でちょうど前が貫通扉の窓となっていて、前面展望が楽しめるという席になっている。1か月前の朝の7時が発売開始だったのだが、その時はそんなことも知らず、まぁ、1番先頭でかぶりつければ御の字かぐらいに思ってC席、D席と2席予約したのがちょうどよかった感じです。おかげで、鉄友達は人間ドックでお相手してもらえませんでしたが、前回の試乗会でもお供していただいた、協力会社の方とまたまたおっさん二人旅が楽しめてよかったですわ。池袋では多くの撮り鉄さんに見送られ、前面展望をガラスに張り付いて撮影しながら出発進行。1番列車であれば土屋太鳳の出発式も横目で見られたのかもしれないところが残念ではありますが、いやいや十分満足満足。先頭車はトレーラー車でモーターがついていないので、前回の試乗会で乗車した時以上に車内の音は静かでした。窓が大きくて開放的、座席が黄色なのですごく明るく、気分もいいです。特に帰りの夜の電車では暗いところにこの黄色がよく映える。銀色の車体に黄色の車内が大きな窓枠から見られて、とてもインスタ映えする写真が撮影できたりしました。秩父まで最速78分と、あっという間の乗り鉄旅。途中の飯能ではスイッチバックするのですが、せっかくの前面展望が楽しめるで、バックで最後尾になっても後方展望を楽しむべく、座席は転換しないで終点秩父まで乗り切りました。いやぁ、ラビューはほんと快適。最高の鉄旅をプレゼントしてくれますね。
2019-03-16 11.01.282019-03-16 12.56.452019-03-16 19.12.42

taka7107 at 17:57│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい