2019年04月29日

お墓に玉砂利をまいて、準備完了

平成最後の昭和の日にJR大正駅で明治のR-1を飲むというのがネットではやっているようで、Twitterでは慶応卒のエドはるみさんがやればいいのでは?とあった。なるほど、ただ慶応まで行ったならその先はと調べてみたら元治という元号だった。これだったらもとはるという名前の人もいるでしょう。(*^-^*)
さて、改元の日は父の納骨の予定日。それに備えるために、お墓で玉砂利が少なくなってきたので、それを埋めるための作業をば。コーナンに売っているらしいという情報を聞きつけて、まずは手前の平野にあるコーナンに行ってみたけれど、砂利はあれど、角ばったものばかり、丸いものがなかった。なので、今度は多田のコーナンに行ってみると、ちゃんと玉砂利という名前で売られていました。15kgで2分、3分、4分と3種類の分類があって、まぁ大きさの違いですが、合いそうなのは3分。とりあえず、一袋試しに買って、墓場に直行。糸を切れば開けられますよと言われたので、やってみたら苦戦しながらもなんとか開封。片隅から少しずつばらまいていくのだが、これが重くてなかなか手間取り、汗だくに。それでも20分くらいですべて巻き終わってなんとかきれいに仕上がりました。お願いしていた霊標も出来上がっていて、あとは納骨の日が晴れることを祈るのみ。豊能町の天気予報では、今現在は曇りとなっていて微妙なところ。明日の朝起きて、一日で決行するかを決める予定です。

taka7107 at 19:41│Comments(0) 父の死 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい