2019年05月15日

働き方改革は喫煙所をなくすことにもメスを入れるべき

いやぁ、ほんまに心地よい朝ですな。今日は気分がよすぎて、朝はコンビニでデイリーを購入。グリーン車に乗って快適通勤。ドヤ顔で新聞を大広げして気分はこの上なくいい感じ。まぁ、とにかくすばらしいヒーロー糸原のタイムリーもあるが、青柳、ジョンソン、球児、ドリスとつないだ投手陣がGの打線を封じ、そしてなにより坂本の記録を途絶えさせたことがすばらしい。ざまぁみろという感じですわな。あ〜、ほんま気持ちいい。中でもジョンソンの7回登板が圧巻でしたな。すばらしいピッチング。まったく打たれる気配なしです。今日も岩田なんで、防御率1.30の男がやってくれるでしょう。菅野なんかへのかっぱ。がんがん打ちまくって連勝と行きましょう。残念ながら2試合しかないのがもったいないなぁ。6連戦やってくれたら6タテでチャラにしてやったものを、はっはっは〜\(^o^)/ さて、仕事の話し。わたし、定時で帰ります。のドラマに出てくるさまざまな仕事に対する価値観がネットで話題になっている、というか私がこのキーワードを書くのでその話題がポップアップされてくるだけというのが正しいことなのかもしれないが、まぁ、いずれにせよ働き方改革という名のもとに仕事のあり方を見直すべきだという風潮にあるのは確かだ。働き方改革で残業が減ったという人は60%ほどあるとのクイズ番組での統計を見ると、まぁ、いままでいかに無駄な残業をやってきたのかと思われる。残業というなのだらだら仕事もあったのだろう。気になるのはやはり喫煙者。たばこ休憩は分からなくもないが、それを仕事時間にカウントするのはいかがなものかと思う。ちゃんとタイマーで計測して、労働基準法で与えられた休憩時間内に合計時間をおさめてくれないと、喫煙者だけストレス発散なのでとお休みできるのはいかにも不公平。ほんと喫煙場所をなくして、全社禁煙にしてみるのはどうなのかと思う。それで会社を辞めるようなひとがいれば、その人たちは正直だらだら仕事をする傾向が高いので辞めてもらって大歓迎。ほんと、仕事とたばこどっちやめます?くらいの厳しい世の中になってほしいものだ。

taka7107 at 07:18│Comments(0) ふと思うこと 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい