2019年06月02日

一イニング一挙7得点の快勝\(^o^)/

いやぁ、危なかった。まさかあそこまで追いつかれてしまうとはね。さすがバカープです。まぁ、とはいえ所詮バカープなんでそこまでです。梅野のホームランに始まり、近本、大山のタイムリーはよかったですな。近本の強烈なセカンドをはじくヒットもすばらしいが、大山の流してのあわやホームランのあたり、あと少し延びていればでしたね。1イニング7点は今シーズン最多。先月17日のガンダムナイターで9回表にバカープに7失点。たいがいは守屋の打たれまくりが原因でしたが、それを帳消しにする爽快なイニングでした。できればあと1点、8点入れていればガルシアの鬼門の7点を越えて精神的に安定できたか。6回に少しとらえられて、また守備がいけておらず、3エラーで5失点といけてませんわ。それでも守屋がリベンジと鈴木誠也を三振にとって、その後は藤川が7回、そしてジョンソン・ドリスと完璧な3者凡退シャットアウトは圧巻でした。いやぁ、先週のハマスタのように中押しとだめ押しがあればさらによかったのですが、まぁ、最後はいつもの勝ちパターンに押さえられたのでまぁ、よしとしましょうか。さぁ、明日からいよいよ交流戦。過去にいわくつきのロッテが初戦ですが、まぁ、今の勢いなら大丈夫でしょう。マリンスタジアムでやらなければいけないところだけが懸念点ですが。。。とにかく交流戦で毎年こけちゃうので、今年こそはいつもと違うタイガースを見せてほしいもんです。

taka7107 at 07:16│Comments(0) 阪神タイガース 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい