2019年06月25日

関西の通勤は楽ですわぁ。

弁天町にある支店のビルに出社するため光風台の実家から能勢電・阪急を使っての通勤を久々に関西の通勤を体験。乗り換え案内で出てくるのは山下まで乗って、そこから日生エクスプレスに乗り換えるというパターンのようだ。6時21分、ときわ台発の川西能勢口行きには乗り遅れてしまい、その後の2両編成の6時31分初の電車に乗ると、みなさん、山下での乗り換えに備えてか、着席することなく、山下駅で開く側のドアに並ぶというあるある風景を久々に。まだ、この時間だから少ないが、7時台になるとみんなそうしているようだ。 山下に着いて、さっそうと、日生からくる列車の到着するホームに駆け込むのだが、誰も並んでいる人はおらず、妙見口方面からやってきた人ばかりが列を作る。日生エクスプレスには7分ほど時間があり、その前に1本川西能勢口行きの4両編成がやってくる。並んでいる人はみなこれに乗車。日生エクスプレスは日生中央で満席になるということなのだろうか?保険をかけて私もとりあえず、これに乗る。川西能勢口から先どうしようかと悩んでいた。あとからくる日生エクスプレスに乗る方法もあれば、阪急はあきらめてJRの宝塚線に乗り換えるというパターンもある。日生エクスプレスはほどなくしてやってくるのだが、やはり川西能勢口からは着席は難しい。そもそもどこで満席になっているのかは不明。ただ、ふと、2号線の方を見ると、人が並んでいて、通勤特急なるものがあるらしい。行ってみると、7時13分初。日生エクスプレスの6分後くらいに発車する特急のようだ。しかも川西能勢口始発なので、皆が座れるという楽ちんさ。日生エクスプレスが仮にだめであっても通勤特急で座れる安心感は大きい。やっぱり関東と違って、関西の通勤は楽だなぁと感じた一日でした。

taka7107 at 08:14│Comments(0) 通勤 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい