2019年07月08日

PEST、3C、SWOT、フレームワークってなんじゃそりゃ?

今週末、カープに3タテ、2位浮上。\(^o^)/こんなテンションのあがる週末はないですな。ただ、最後の1戦、高橋遙人の好投はすばらしかった。防御率1.80も脱帽ものです9Kもすばらし。ところが。。。やっぱり問題は4番大山。あのヒットは当たり前ですが、バントはねぇ。。。そもそも4番にバントさせる監督が悪いといわば悪いですが、尻に火がついてのあのヒット、本当はもっと別の場面でうたなければ行けないんですわ。それもたんなるシングルヒットやツーベースではなく、どでかいホームランを打ってくれないと。。。右打者で風的には有利なはず。二桁乗って安心してもう何日打ってないのでしょうか?まぁ、今日からの巨人戦に期待するしかないですね。6.5ゲーム差とかなり大差をつけられましたが、とにかく3タテで3.5まで縮めましょうぞ。たのんまっせ、大山君。
さて、マーケティングの話。とある研修の課題で、経営戦略を立案するというのがある。PEST分析して、3C分析、最後にSWOT分析となるのだが、そのフレームワークと呼ばれるものが普段から使わないのでさっぱりわからない。PESTというのは政治、経済、社会、技術のそれぞれの英語の頭文字をとったもので、その4つの象限に分けて現状を分析するというもの。普段から、政治、経済にとんと無頓着な性分が露呈されてしまうのがまずい。かといってにわか仕込みで入れた知識がどれだけ活用できるものか。とにかく自分の不得意分野は極力さらっとい行くことにしよう。次に3Cは、顧客、競合他社、自社の頭をとったもの、とにかく事実となる情報収集をして、最後にSWOT分析にかけるインプット情報にするようだ。SWOT分析はよく名前は聞くし、おそらく昔、研修でもならったこと。強み、弱み、機会、脅威の4文字のこれも英語の頭をとったもの。内部環境という自分の影響範囲でなんとかできる強み、弱み、外部環境という自分の範囲ではどうしようもない、外部的要因を含むものを機会、脅威に分類して、それぞれを俯瞰して経営戦略の基礎をつくるというものらしい。普段、マーケティングとかの専門をやっている人にとってはなんてことない、お茶の子さいさいなんでしょうね。う〜ん、悩ましい研修ですわぁ。。。


taka7107 at 07:44│Comments(0) お仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい