2019年07月11日

経営戦略

3タテどころか、3タテ食らわされて今シーズン完全終了状態のタイガース。もはやすくいようがありません。大山もひとりヒットでがんばってますが、打線がつながらないので点が入らないという悪循環。ホームランねらえば三振するし、せこく行けばヒット、よくてもツーベースではねぇ。。。ランディも調子がまったくあがらず、どうなってるのよとグチしか出てきませんな。 さて、今月ある研修に向けて経営戦略なるものを考えなければいけません。ある業界の仮想企業をベースに、会社の状況が記載されたメモを読みとり、戦略を立案、プレゼンするというものだそうです。PEST分析して、3C分析して、SWOT分析するという流れのようですが、普段からそんなことやっていない私は事前に準備しないとお手上げ状態。ネットで調べて出てくるのはスターバックスの事例が出てきます。ただ、こつを聞いてみると分析はほどほどにして戦略策定をしっかりやったほうがいいとのこと。分析に時間を使いすぎて、戦略や実行の計画ができていないとそれは確かにそのとおり。戦略は現状分析したところから、強み弱みをみて、強いところをのばすとか、弱いところを補強していくとか、まぁ、攻めと守りの二刀流が必要というわけですが、実行計画というのはどのレベルまで落とすかが難しいですね。たとえば、スターバックスの戦略として、サブスクビジネス(月額飲み放題サービス)を始めようとした場合にコスト計算から費用回収、損益分岐点の計算などが必要ですが、まずはそのニーズがあるのかという調査が必要かもしれません。ただ、それは現状メモに記載されているでしょうから、なければ過程してあるものとして展開していくという感じでしょうか?フローチャートで各プロセスをいつまでに誰がどのようにして実施するのかというのを記載。ただ、自分ですべてやるのはダメで、いろんな部署を巻き込んでタスクを大きくしていくこと、つまりは巻き込みというのが必要になってくるでしょうね。いろんな組織の協力を得ながら一丸となって新しいビジネスにとりくむという姿が求められるのかもしれません。一番苦手な分野ですが、まぁ、がんばるしかないですね。ITストラテジストという資格試験の時は、IT戦略を立案するという面ではお勉強は少しかじりましたが、経営戦略となるとそれはそれで難しいですが。ただ、経営とITはきっても切れないご時世なので自分と得意分野に巻き込んで記載していく。つまりはITを活用、特に昨今はやりのデータサイエンスの活用は無視できないですな。そのあたりをちょっと下調べしましょうか。

taka7107 at 07:38│Comments(0) お仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい