2019年08月18日

国際鉄道模型コンベンション

相変わらず猛暑日が続く。昼は外にでるのもイヤになるので、朝の5時起き散歩が日課となったのだが、台風で二日ほど実施できなかったのは少し残念。さて、長い帰省で親父の初盆も無事に終えて、月曜日からの仕事に備えて帰京することに。ふつうに返ると小田原経由の東海道線なのだが、東京ビックサイトにて金曜日から開催中の国際鉄道模型コンベンションを見学したかったので、新幹線を品川まで乗車。当初予約していたえきねっとの事前予約は払い戻しをして新たにEX-ICにて予約。まぁ、前日に帰京する人はすくないようで、また一人なので予約もさほど難しくなく。当初、A席で予約していた列車を前倒しして、2回目でE席をゲット。しかもD席は品川まで空き状態といい環境でした。品川から大崎経由で国際展示場までりんかいせん経由にて。ここからビックサイトまでの徒歩が結構灼熱地獄ではあった。やっとたどり着いたビックサイト。まずは腹ごなしにプロントにてパスタ&ビール。そしていざ、会場へ。去年は東だったのが、今年は西会場に変更になっていたが、この展示以外は特にほかのものとかぶっていないようで、人はまばら。例年通り缶バッジの入場証をもらっていざ入場。楽しみは黒柳鉄道という去年はじめて見つけたすごい精巧にできたジオラマ。西村京太郎記念館のジオラマには殺人事件の現場を探そう的な楽しみがあったが、こちらもそれに負けず劣らず作れており、いろいろと見つけるのがおもしろい。ただ、去年とあまり内容が変わっていないようなので残念。そうそう1年ですごいジオラマが作れるものではないのだろうか。それ以外には小田急の新宿駅近くの踏切や、上越線の鉄橋、江ノ電に箱根登山鉄道とこの2つは去年もみたものだった。やはり一年やそこらでは相当新しいものを作るのは難しいらしく、目新しいものがあまりないというのが正直な感想。まぁ、とはいえ、模型の世界は見ているだけで楽しく、頭と心のリフレッシュになるのがいいところだ。あとイベントで石破さんが講演してました。寝台特急出雲に1000回以上乗車した鳥取出身の議員で、超鉄道マニア。こういったところで鉄道アピール活動をしてくれるのは鉄ちゃんとしてありがたいことですなぁ。。。

taka7107 at 07:17│Comments(0) 鉄道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい