2019年09月25日

不公平感満載

私の所属する組織は4th組織と呼ばれ、組織の中でも一番最小の単位。そこの人事を司るので、結構責任は重大。対象者数にすれば100人程度の評価の責任を負っている訳である。今まで二人で担当していたのが、7月からは一人で見なければならず、とはいってももう一人はなにもやってなかったので実質は変わりないのだが、職級のある方だったのである意味、他の4th組織に対しての牽制力はあった。ところがその牽制力もなくなり、しかも3rd組織長がもともと我々とは別の4th組織からの出世組なので我々に対してはあまりいい印象をもっていないのは確か。こうなるとかなり不利。それを見越してか、うち以外の他の担当(2担当)は結構枠を越えた数での申請をしてきた。本来であればその担当の人数割合で納めてからあわせないと不公平極まりないのだが、そこを取り仕切る課長さんが、向こうの担当なので、これまた不利な感じ。しかも向こうの担当は順番づけをしていないので、誰と比較していいのかわからないし、そもそも担当が違うとやっている業務が違い、そもそも比較する尺度も違う。売上額とか定量的に評価できるものがものさしであればいいのだが、そうでもなく。。。なかなか難しい議論だ。結局、もめたら最後は3rd組織長の鶴の一声になって、こちらは不利を被るという感じが何度かあった。いやぁ、ほんとにこのパワーバランスは難しいですな。まぁ、それは仕方ないにせよ、せめて、事前に担当内で順位づけしてくることを義務づけるとか、その場でソートするのはマクロを作って一瞬でソートできるようにするとかしないとその場で操作するとすごい時間がかかる作業が連発する。ある評価を変えたら一瞬で人数割合が反映できるようにしておかないといちいちその場で手計算してあってるかな?なんてやっていると本当に非効率極まりない。私がやらせてもらえるのなら、やってしまいたいところだ。向こうは高々2担当あわせても60名程度。私は100名の人間の評価を全部頭の中に入れて、Excel表も仕上げてきているのだ。ほんまにたのんまっせって感じだ。まぁ、それはまだしも、そのあとの打ち合わせがお悩み相談室になり、結局うちの担当はいっさい関係なく、きみたち2担当で解決しなさいよというレベルの雑談につきあわされて、結局22時前まで残業。最近、この時間までの残業をあまりしていなかったので、疲労感満載だった。まぁ、とにかくトホホな一日でした。ちなみに、人を評価するときに、この人誰だっけ?となるとき、今までなら社員録で写真をみて、あぁ、あの人ねとすぐに直結できたのが、社員録が切り替わり、写真なしでもOKとなってしまい、人と評価が一致しないことが多い。普段ビルが違うのであうことも滅多にないのだ。そんなときのためにも社員録を充実してほしいところだ。ちなみに顔写真が唯一みられる人事システムがクラウド上で運用されているのだが、あいにくこの時期に一週間ほどメンテナンスとなってしまう。なんでこんな重要な時期にメンテナンスしますかねぇ。。。

taka7107 at 07:31│Comments(0) お仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい