2019年11月14日

会場設営の段取りと飲み会参加率は反省点

25分のプレゼンが、直前に20分に短縮された。とはいえ、実際には30分かかってしまい、10分オーバー。時間管理をもっと徹底せねばいけませんな。反省点としては、各課長にお願いした内容。案件をしぼって、成果を報告してほしかったのだが、やったこと全部書く人たちがほとんどだったり、線表に今までやったこと、これからやることを一覧化してシステム名がでるだけで中身がよくわからないプレゼン資料だったりと。それであれば、まだ受けをねらってアニメーションでごまかしてくれるような仕組みの方が、プレゼンする側からすればありがたい。またプレゼンするときにツールだが、ポインタがうまく動かなかったりと毎回悩まされるのだが、毎回段取りの悪い事務局。なんで反省しないんでしょうかね。ちゃんと設備を管理しているところに問い合わせとかして、事前にいろいろ確認してくれればいいのにと思ってしまう。半年に一度の場なのでこうなってしまうのでしょうが。。。あと、懇親会の参加率もほんといまいち。190名もいる組織で、でているのが30名ほどって、キックオフなのにありえないでしょうな。自戒の念もこめてではありますが、やはり上司とお話したいと思われるようにならないとですな、飲み会が人気ないのではなく上司としての魅力がないからでしょうかね。どうすれば参加率があがるのか、真剣に考えていく必要がありそうだと痛感しました。でもまぁ、ひとつの大仕事が終わったのでまずはよしとしましょうか。

taka7107 at 07:34│Comments(0) お仕事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい