2019年12月09日

今年の振り返り(仕事編)

あっというまに師走に突入というわけで、恒例の今年の振り返りをば。まずは仕事編。今年の一年間は仕事面での大きな変化はなし。直営社員100名、協力会社50名の計150名の組織長代行をやっている。ただ、念頭には上司が1名居て、その人が組織長をしていたので、その人が7月の人事で別会社に異動になったという変化はあった。ただ、資料は作らない、打ち合わせもしない、仕事中はスマホでゲームするというとにかく最低の上司だったので、居ても居ないくても全く変わらず、いろいろとスケジュール面で忘れていないか秘書的なお世話役の仕事がなくなったので少し軽くなった感じはする。7月に上司の上司だった人が異動で代わり、直属の上長になった人は、まぁ、人は悪くはないが、やたら資料に細かかったり、いままで無関心だった社内のネットワークシステムにやたら関心をもってくれるので、面倒でやっかいだったり、はたまた飲み会に行くと二次会の面倒までみないといけないのでこれまた面倒だったりと、若干仕事以外の仕事が増えたような気もするが、まぁ、それくらいは耐えられる範囲。みなさんがんばってもらったおかげでおおきなトラブル発生もなく、事業計画の値も今のところ、ほぼ達成できそうな感じ。ただ、実行面以外の人間関係が大変であったことは確か。異動した先でいきなりメンタルになってしまうメンバーもあれば、自分の業務にこだわり、部下に年休をとらせないパワハラ寸前の上司、いろいろと解決しなければいけない調整ごとはやっぱりいろいろとありました。仕事面で一番うれしかったのはやはり、何度も挑戦しつづけた社内資格に合格したこと。実績としては2年前の大問題プロジェクトの調整能力を記載、知識担保としては情報処理技術者のプロジェクトマネージャ資格があるので大丈夫という二本立てでの申請だった。ここ数年モチベーションが下がり、この申請もたんなる年間行事の一巻となり、いったいいつになったら受かるんだろう、そのうち申請する案件がなくなってもうこのまま終わりかなぁ。。。なんて思っていましたが。。。いやぁ、これはよかった。これを機会にまた後輩の資格取得支援をがんばりましょう。あぁ、あと後輩社員の昇格試験の面談をかなりの数こなしましたね。何度もやるうちに面接官の資質があるんじゃないかと思うくらいの慣れよう。こういったテクニックも後輩に伝授していかないといけないですな。

taka7107 at 07:27│Comments(0) お仕事 | 振り返り

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
クリックしてね
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい