2020年06月26日

せっかくのエールの年になってみる

なんてことなんでしょうね。9回2アウト。誰もが勝ったと思う瞬間。しかも藤川球児ですがな、なんであそこでよりによってホームランを打たれてさよなら負けを喫してしまうのか。ボーアがやっと長打が出たとか、目くそ鼻くその好材料はあれど1勝5敗ということで、なんとも厳しい状況ですね。今日から好調のDeNAということで、いつもなら勝ちそうになくともハマスタで雰囲気を味わうという感じになっていたかもしれませんが、このご時世、無観客で雰囲気もくそもなく。たしかにradikoで聞いていても応援歌がないため、まったくどっちが攻撃していて誰が打席に立っているのかがよくよく解説を聞かないと分からない状況。じゃあ、動画中継でみるかとということ、こちらは解説すら少な目なのでかなり寂しい状況。やっぱり応援歌の大切さって身にしみて分かりますね。今年の朝ドラ「エール」はあの六甲おろしを作曲した古関裕而をモデルとしたもの。そんな記念すべき年に甲子園で六甲おろしを大合唱できないなんてなんとも皮肉な形ですね。う〜ん、早くなんとかならないかなぁ。。。

taka7107 at 07:23│Comments(0) 阪神タイガース 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい