2004年10月29日

希望のがん治療読破

「希望のがん治療」という本を品川駅の本屋で発見。末期と診断された患者が、現代医療の3要素といわれる手術、放射線、化学のいずれも行わないで、がんを消したという事実があるという記述に引かれて買ってみることにした。それから会社の行き帰りで3日ほどで読破。その本で書かれていることは
「がんを現代医療だけで治すには限界がある。現代医療だけでなく代替医療という食事療法なども平行して行うことが効果的。なによりもがんになったときにはがんになったことを自己の責任と認め改善するそして完治する強い意志を持たなければいけない。免疫力や自然治癒力というのが人間には備わっているがそれをうまく発揮することによりがんは不治の病ではない」
ということだ。なかなかよい本なので早速親父に送った。
またその中で紹介されていたがんを完治した医師がeクリニックなるネット上でがんの相談を受けてくれるサイトがあり。早速登録。セカンドオピニオンをお願いした。また、資料も充実しているようでプリントアウトして親父に送りたい。

希望のがん治療

今日の通勤
57分戸塚着席

taka7107 at 16:58│Comments(0)TrackBack(0) 父の病気 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい